スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビッツの異変

父の体調が悪かったが、大丈夫とのことでひと安心した。
心配で電話したらデイサービスに行ったらしい・・あわわ
それならもう大丈夫・・

他に大変なことが起きていた。
ビッツに元気がない。ドーナッツのように丸まっている。
お散歩にも行かないと、行こうとするお父さんを見送る
こんなことは初めて
ぐったりしている
去年足を痛めた時に近い?
でもこんなビッツではない・・
少し様子を見て・・
ちょっと元気?
いたずらっ子が戻った?
いたずら
でも、変だ
足が痛むのか、もしかして別のことだったら・・
頭が混乱していた。
予防接種もまだだし・・変な病気に感染したら・・
やはり病院へ行こう
でも、大げさか・・
ちょっと走らせたのが失敗だったのか
病院へ行った。
足の痛みかもしれないが、今は膝も外れていないし
一度血液検査をするのもいいかもしれませんとのことで
血液を採取した。
先生の顔が少し変わった「お腹の写真を撮ってもいいでしょうか?」
私「えっ・あっはい」(足じゃないんだ)
ビッツはレントゲンも血液も頑張って大人しくしていた。
先生「どうぞこちらへ」
私 「はい」変だと感じた
ビッツの写真があった
普通はレントゲンなんて見てもわからないのに
ハッキリと見えた息が止まった
骨盤の方には一個大きな塊
先生「ビッツちゃんの膀胱に石がありました。」
膀胱の中に小さな石が4個位あった
私は「石を飲んだんでしょうか?」(なんて馬鹿!!そんな訳ないでしょ!!あー)
パニックになっていた
先生はそんな馬鹿な私に
「腸にあるのではないので、石を飲んだのではないようです。」と
やさしく言ってくれました。
今後どうするか経過を観察することになった。
私「でも、この骨盤の石がもし悪さしたらどうなるのでしょうか」と聞いた
先生「オシッコしようとしてもでなかったり・・」
私「えっ?もしかしたらもうしているかもしれません」
この二日ほど何度かあって、お利口さんのアピールで
無理やりオシッコしようとしていたのかと思ったが
もしかしたら違ったのかもしれない
先生「では、カテーテルを入れてこの石を一度膀胱に戻しておきましょう」
引き続きエコーとカテーテル
IMGP6760.jpg
お腹をちょっと剃りました。
石は7ミリ1センチ弱の平べったい石のようだ
その石は見事膀胱へもどり
これからお薬を飲んで痛みが足が原因か石が原因か
つきとめて治療をしていくことになった。

やっと
クッキーで遊ぶしぐさが戻った
あそぼ2
クッキー遊びができるようになってきたら
明るい兆しかも
IMGP6739.jpg

あそぼ3
食事療法でうまくいくといいなー
右の後ろ足も要注意
早く元気になってドライブしようね
この頃に戻りたいわぁ
ビッツ~
IMGP5815.jpg
☆今の時間ですよ☆
☆あんちょびさんからのプレゼント☆
2007年3月31日生れ♂
DSCF0025_20071028161307.jpg
   北海道生れ
現在のナンバー
☆小熊じゃないよ☆
小熊
memo
DSCF0007.jpg
黒くて前を向いているか後ろを向いているか 遠目ではわかりませんでした
今日の天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
自作オセロ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも一覧

Anchobi*Family 事件簿
2012カレンダー
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ ver2
ビッツは日ハム応援しています
ブラグイン日ハム
1歳になったビッツ
部ラグイン歳
フリーエリア
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。